WIDEHORIZON

世界の歴史を外国人の目線からお届け

海外の反応・歴史「何で中世のイタリアとドイツは崩壊寸前だったの?」

f:id:shikiyu:20171008121532j:plain

Why were Germany and Italy so fragmented during the Middle Ages?

 何で中世のイタリアとドイツは崩壊寸前だったの?

海外の反応

最初に、ヨーロッパの他の地域がそうでもなかったのに対し、ドイツとイタリアの各国家は何故分断されていたのかな?

第二に、何故後年に至るまで強大な帝国としてまとまろうという試みがなかったの?

そして第三に、知る限り神聖ローマ帝国を打ち立てたのはシャルルマーニュカール大帝)であり、同帝国はよくまとまっていたが、彼はフランス人だよね。ここでよく分からないのは、自身既にかなり巨大なフランク王国の主であったのに、さらに神聖ローマ帝国を創り上げた、という点だ。

神聖ローマ帝国の拠点が元のフランク王国であったのは分かるが、何故フランスの他の部分が統合されず、ドイツとイタリアの部分だけが統合されたのだろう?

自分は歴史が好きだが、ヨーロッパの中世にはあまり詳しくなく、中央ヨーロッパ各国の込み入った事情はよくわからないんだ...


 海外の反応

実際、近代ヨーロッパのほとんどが中世の後もバラバラの状態で、比較的最近まで近代ヨーロッパの各国家は統合されているという状態ではなかった。

所謂イギリス/大英帝国も、イングランドスコットランドウェールズに分かれていた。スペインも1492年まで統合されていないしね。

東ヨーロッパの大部分はオスマンの各国に分断されていた。近代のルーマニアは正式に独立した小王国の寄せ集めであったよ(ワラキア等)。

これから分かる通り、現代の統一国家への流れはむしろ例外的であり、元々の規範、バラバラであることが普通、ということに逆行したものだったんだよ。

 海外の反応

多分「分断された」という表現は自分の疑問にピッタリとあてはまらないと思う。

私の理解では、ドイツ及び北イタリアの多くの部分は単なる都市国家の寄せ集めだったんだ。

一方でイングランドスコットランドウェールズは比較的大きな国だった。

神聖ローマ帝国に属していた国も、一部オーストリアブランデンブルグ/プロシア・サクソニーなどはやや大きかったが、大抵は小国家だったよね。

知る限りワラキアですら相対的に(ドイツやイタリアの小国家に比べ)地理的には大きい(人口や軍隊は小さかったけどね)。

 


海外の反応

中央集権国家というものは、政治的流れの必然的な(意図的な)結果ではない、と言っていいのかな。

中世のフランスは統合されていた、と言えるのかな?


海外の反応

なるべくしてそうなった(巨大国家となった)と言えるかどうかは微妙だけどさ、ローマ・カルタゴペルシャ・エジプト・・・等を考えみたらいいんじゃない?

このような、今いわゆる「帝国」と見なされている国家(中世当時もそう思われていただろうが)も、単に都市国家の寄せ集めでなく、出来る限り領土を拡張しようとしていた。

単に強力な都市の連合であったギリシャでさえ、結束を固め、より大きな帝国を打ち立てようとしていた。

では中世のフランスの統合(或いは分断)程度はどれぐらいだったのかな?

知る限りフランスの王国は西暦1000年の前から存在しており、基本一人の王様に統治されていた。統合されていたと言っても現在の(正式な国家としての)統合度合いとは比べ物にならないが、それでもドイツやイタリアよりははるかにまとまっていた。

これは私の勘違いかな・・・?

 


海外の反応

フランスにはただ一人の王様が存在したが、その家臣達は相当の自治権を有していた(封建的であった)。

王は、ノルマンディーからアキテーヌまで隅々を直接統治していたわけではなく、僕の記憶が正しければ、王が直接支配していた領土はかなり小さなものだったはず。

 

 海外の反応

家臣達は反乱を起こし、王から独立することも出来たはずだよ。だけど、必ずしも自分達にとって最上の策ではなかったようだ。

封建主義とは往々にして複雑で、奇妙なシステムだよね。

 


海外の反応

フランスの王は、家臣達の権利と領土を保全することで安定性と平和を保障する以外に、家臣達にとって何の意味があったのかな?

もしフランスの王が、家臣が自身でも出来ること以上のことを提供出来なければ、朝貢をする意味は無い(対価に見合わない)と思うのだが...

封建性における他のどのような利害関係により、反乱を起こさなかったのだろうか?

 


海外の反応

事は王と直属の貴族達だけではなかったはずだ。

そのような貴族もまたその傘下に他の領主や低級の貴族を抱えていたんだ。

もし王直属の貴族が「封建制度などクソくらえ」と言って独立したら、その傘下の低級の貴族達も「ならこっちも封建性などクソくらえ」と言って反乱する可能性があった。攻め込まれた際フランスの他の地域から王の号令の下兵士が糾合され救援に来てくれるという保障がある、という点も平和と安定性の維持に一役買っていただろうね。

 

 


reddit.com/r/history/comments/74gjoq/why_were_germany_and_italy_so_fragmented_during/